お知らせ・プレスリリース
熊本地震災害の支援寄附金の募集

2017年03月31日

熊本地震ペット救護本部の活動が開始しました。

平成28年熊本地震により被災したペットの救護やその飼い主を支援するため、熊本県、熊本市、一般社団法人熊本県獣医師会、一般社団法人九州動物福祉協会が連携し、平28年5月27日「熊本地震ペット救護本部」の活動が開始しました。お寄せいただいた寄附金は、「熊本地震ペット救護本部」にそのままお渡しし、「熊本地震ペット救護本部」の活動である被災ペットの健康相談、一時預かり時のフードや物資、避難所及び仮設住宅等でのペット用ケージの提供、被災ペットの新しい飼い主探し等に活用しています。(一部誤解を招く表現がありましたので、訂正いたしました。(平成29年4月14日))

平成29年3月31日をもちまして「熊本地震ペット救護本部」への支援寄附金の代行募集を終了いたしました。ご支援をお寄せいただきました皆様に心より感謝申し上げます。

※注:お寄せいただいた寄附金は、ペット災対協を通して、直接熊本地震ペット救護本部(熊本県、熊本市、熊本県獣医師会、九州動物福祉協会で構成)にお渡しし、被災したペットとその飼い主の救護活動に使用していただきます。なお、本部の活動終了後に残金が生じた際には、ペット災害対策推進協会への寄附など次の災害に備えるための活動に使用させていただきます。

被災ペット支援寄附金募集ポスター


ポスター(掲示にご協力をお願いします。デザイン協力:ぐらんわん!)

※ペット災害対策推進協会では、現地動物救護本部の活動が円滑に進められるように、この他にも、色々な支援活動を行っています。

平成29年3月31日現在、548人(団体)から28,313,953円のご寄附をいただきました。ご支援をお寄せいただきました皆様に心より感謝申し上げます。

最新のお知らせ

リンク 行方不明の動物を探しています。 どうぶつ救援本部ENGLISH PAGE 福島県動物救護本部
外部リンクに関する注意