お知らせ・プレスリリース
熊本地方の地震災害について<支援活動を開始しました>

2017年02月28日

熊本地方の地震で被災された皆様に対しましては、心よりお見舞い申し上げます。

★2月28日(火)の情報
熊本地震ペット救護本部のホームページに「支援寄附金の収支状況について(2017年2月現在)」が掲載されています。

支援寄附金の収支状況について(2017年2月現在)

★12月13日(火)の情報
熊本地震ペット救護本部のホームページに「支援寄附金の収支状況について(2016年12月現在)」が掲載されています。

支援寄附金の収支状況について(2016年12月現在)

★10月31日(月)の情報
熊本県のホームページに動物愛護に関する記事として「「熊本地震ペット救援センター」での被災ペットの一時預かり期間が延長されます」が掲載されています。

動物愛護に関する記事

★10月16日(日)の情報
熊本県のホームページに動物愛護に関する記事として「熊本県 動物管理センター 被災「犬・ねこ譲渡会」を開催します」が掲載されています。

動物愛護に関する記事

★10月4日(火)の情報
熊本市動物愛護センターのホームページに動物愛護に関する記事として「狂犬病予防集合注射(臨時)を行います」が掲載されています。

熊本市動物愛護センター

★9月16日(金)の情報
熊本地震ペット救護本部のホームページに【急募】として「九州災害時動物救援センター(熊本地震ペット救援センター)ボランティア募集のお知らせ」が掲載されています。

【急募】ボランティア募集のお知らせ

★9月12日(月)の情報
熊本県のホームページに動物愛護に関する記事として「熊本県 動物管理センター 被災「犬・ねこ譲渡会」を開催します」が掲載されています。

動物愛護に関する記事

★8月8日(月)の情報
熊本県のホームページに動物愛護に関する記事として「被災「犬・ねこ譲渡会」を開催しました」「新しい飼い主さんをさがしている犬とねこがいます」が掲載されています。

動物愛護に関する記事

★8月3日(水)の情報
熊本県のホームページに動物愛護に関する記事として「熊本県 動物管理センター 被災「犬・ねこ譲渡会」を開催します」が掲載されています。

動物愛護に関する記事

譲渡会チラシ(8月7日(日曜日)に開催されます)

熊本県のホームページに動物愛護に関する記事として「ペット飼育に関するQ&A(仮設住宅編)」が掲載されています。

動物愛護に関する記事

★8月1日(月)の情報
熊本県のホームページに動物愛護に関する記事として「平成28年熊本地震災害に伴う被災ペット支援物資について」が掲載されています。

動物愛護に関する記事

★7月5日(火)の情報
環境省のホームページに「ペットの災害対策」として掲載の「熊本地震の被災ペット対応」が更新されました。

ペットの災害対策

★7月3日(日)の情報
熊本県のホームページに動物愛護に関する記事として「被災「犬・ねこ譲渡会」を開催しました」が掲載されています。

動物愛護に関する記事

★6月26日(日)の情報
熊本県のホームページに動物愛護に関する記事として「熊本県 動物管理センター 被災「犬・ねこ譲渡会」を開催します」が掲載されています。

動物愛護に関する記事

譲渡会チラシ(7月3日(日曜日)に開催されます)

★6月24日(金)の情報
熊本県のホームページに動物愛護に関する記事として「熊本地震ペット救護本部電話番号変更のお知らせ」が掲載されています。

★6月20日(月)の情報
熊本県のホームページに動物愛護に関する記事として「被災「犬・ねこ譲渡会」を開催しました♪」が掲載されています。(次回譲渡会の開催日は7月3日(日曜日)を予定されているそうです。)

動物愛護に関する記事

★6月14日(火)の情報
熊本県のホームページに動物愛護に関する記事として「熊本県 動物管理センター 被災「犬・ねこ譲渡会」を開催します」が掲載されています。

動物愛護に関する記事

ポスター(6月18日(土曜日)に開催されます)

★6月8日(水)の情報
熊本県のホームページに動物愛護に関する記事として「平成28年熊本地震災害に伴う被災ペット支援物資について」が掲載されています。

動物愛護に関する記事

応急仮設住宅入居者向けの支援物資を受付ています。

  1. 支援物資
       以下の物資について受け付けております。

    • 犬・ネコ用ペットケージ等(新品)
    • ネコ用トイレ(新品)
    • ネコ砂(トイレに流せるタイプ)
  2. 支援物資の送付先
       〒862-8570熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号
       熊本県健康福祉部健康危機管理課
       TEL096-333-2239

★6月3日(金)の情報
熊本県のホームページに動物愛護に関する記事として「「熊本地震ペット救援センター」で被災ペットの一時預かりができるようになります」が掲載されています。

動物愛護に関する記事

★5月31日(火)の情報
環境省のホームページにペットの災害対策に関する記事として「熊本地震の被災ペット対応」が掲載されています。

熊本地震の被災ペット対応

★5月27日(金)14時現在の情報
熊本県のホームページに動物愛護に関する記事として「熊本地震ペット救護本部を設置しました【5月27日】」が掲載されています。

動物愛護に関する記事

熊本地震ペット救護本部が設置されました

平成28年熊本地震により被災したペットの救護やその飼い主を支援するため、熊本県、熊本市、一般社団法人熊本県獣医師会が連携し、平28年5月27日「熊本地震ペット救護本部」が設置されました。
環境省や九州各県、日本獣医師会、一般財団法人ペット災害対策推進協会の支援を受け、支援活動を円滑にすすめるとのことです。

熊本地震災害の支援寄附金の募集

★5月9日(月)13時現在の情報
熊本県のホームページに動物愛護に関する記事として「迷子になった犬をお探しの飼い主さんへ(5月8日)」が掲載されています。

動物愛護に関する記事

★5月6日(金)14時現在の情報
(被災地周辺のトリミングサロン・ペットホテル)
被災地周辺のトリミングサロンやペットホテルのリストを更新しました。
※変更となることがありますので、事前に必ずお電話でお問い合わせください。

ペットホテル・サロンリスト0506※

★4月29日(金)16時現在の情報
熊本県のホームページにお知らせとして「平成28年熊本地震災害に伴う被災ペット救援物資の御礼について(4月29日)」が掲載されています。

お知らせ

★4月26日(火)16時現在の情報
4月24日(日)、25日(月)熊本地震の現地調査に行ってまいりました。
熊本市内は、熊本城や一部を除き、地震があったのかと疑うほど落ち着いていました。
ただし、益城町など断層上の地域は被害が大きく、倒壊している家屋等も見られました。
益城町の近くにある熊本空港は被害を受けていて、断水などで飲食店等が営業を休止しているところが多くみられました。





空港トイレの1階は使用できません。2階は使用できても立入禁止の場所がありました。



先般お送りした支援物資に感謝の言葉をいただきました。
4月25日(月)〜4月28日(木)の期間限定で支援物資を募集しておられます



熊本県庁はそれほど大きな被害はないものの、道路のインターロッキングブロック等が隆起したりしているところが見られた。





熊本市動物愛護センターは、建物の被害はそれほど大きくありませんが、建物周囲などに亀裂、陥没、崩壊が見られて、建物の倒壊の可能性もある状況でした。また、水道が使えないことから、日々の飼育管理や清掃作業に支障をきたしている状況となっていました。



熊本県獣医師会は、熊本県との災害発生時における被災動物救護に関する「協定書」に基づいて、ペット相談コーナーを設置して相談に応じておられました。。

★4月23日(土)14時現在の情報
熊本県のホームページにお知らせとして「平成28年熊本地震に伴う被災ペット救援物資について(4月22日)」「熊本県獣医師会による被災動物支援について(4月22日)」が掲載されています。

お知らせ

★4月19日(火)14時現在の情報
熊本県のホームページにお知らせとして「被災ペット関連情報(4月18日)」が掲載されています。

お知らせ

★4月18日(月)18時現在の情報
熊本県獣医師会動物愛護委員会委員長からの情報です

★4月15日(金)16時現在の情報
当面の措置として、熊本県に対しましてペットフードやキャリーバッグ等の支援物資を送付しました。

(支援物資リスト)
<犬・猫などの小動物(哺乳類)用の物品> 
ペットフード(ドライ、ウェット)、フードボウル、水入れ、トイレトレー、トイレシート や猫砂など、
ウェットシート、ブラシ、ポリ袋(うんち袋)、リードや首輪など
<環境管理用品>
消臭剤、コロコロ(粘着テープ)
<ケージ類>
キャリーバッグなど

(被災地周辺のトリミングサロン・ペットホテル)
 一般社団法人日本ペットサロン協会から情報提供がありました。被災地周辺のトリミングサロンやペットホテルのリストです。なお、正確な情報がつかみきれないことから、網羅的なものではなく、一部に営業をされていない店舗も混じっているおそれがありますのでご注意ください。

リスト※

(被災地周辺のペットと一緒に泊まれるホテルなど)

全国ペット・ツーリズム連絡協議会や(株)ぐらんぱうから情報提供がありました。有償での利用になりますが、被災地周辺にあるペットと一緒に泊まれるホテルなどです。熊本県観光課・熊本県観光連盟のHP「熊本県観光サイト なごみ紀行くまもと」内で紹介されているリストです。他のペットなどとの共同生活が困難な場合もあるかと思われましたので、情報提供をさせていただきます。なお、これらの宿泊施設も被害を受けているおそれがありますので、隣接県・隣接市町村の宿泊施設についても情報収集を行っているところです。

http://kumanago.jp/benri/img/faq/pet.pdf

★4月15日(金)6時現在の情報
現在、ペット災害対策推進協会では、環境省動物愛護管理室、熊本県などの行政機関、熊本県獣医師会と連絡をとり、被災した飼い主やペットの救護活動に対する支援を必要に応じて速やかに行うべく、準備を進めているところです。

しかし、まだ現場の状況が詳細に分からないことから、飼い主の方々やそのペットの被災状況が具体的につかめずにいます。このため、まずは、熊本県動物管理センターに対しまして、ペットフードやケージ等の支援物資を送付する必要性などについての打診を行う予定です。

また、併行して、熊本地方一帯において被災したペットを一時的に保護収容してくださるペット病院、ペットホテル、トリミングサロンのリストアップ作業などを、公益社団法人日本獣医師会や一般社団法人日本ペットサロン協会などの関係団体と連携・協力しながら行う必要性についても検討を行う予定です。

さらに、一時預かりや同行避難が困難な方々のために、熊本地方一帯においてペットと一緒に泊まれる宿泊施設のリストアップ作業なども、全国ペット・ツーリズム連絡協議会などの関係団体と連携・協力しながら行う予定です。

支援の必要性、支援内容及び方法については、具体的なことが明らかになり次第、本HPにて随時お知らせいたします。

最新のお知らせ

リンク 行方不明の動物を探しています。 どうぶつ救援本部ENGLISH PAGE 福島県動物救護本部
外部リンクに関する注意