お知らせ・プレスリリース
AHAから救援本部へ日本ペット義援金給付が決定しました

2012年09月25日

 

2012年2月15日に、米国の非営利組織(NPO)「アメリカン・ヒュメーン・アソシエーション(AHA)」から緊急災害時動物救援本部(以下「救援本部」と称する)に、多額の寄付が行われることが発表され、贈呈式が行われました。

AHAは、子供、ペット、家畜の保護を目的として1877年に設立され、人と動物の絆が社会の中で果たす役割を理解するための最先端の活動を続けている米国の団体です。

AHAからは、2011年3月の東日本大震災の際に、救援本部に約1万ドル(約79万円)の義援金と物資が送られ、今回、その活動の延長として被災動物やその家族への更なる支援が行われることになりました。

今回の支援においては、救援本部及び福島県動物救護本部に対し、計約15万ドル(約1200万円)の義援金を寄付されることが、AHAによって表明され、目録が贈呈されました。この義援金は今後2年にわたって分割して贈られることとなります。

今回救援本部への日本ペット義援金給付が正式に決定したことに対して、救援本部はその貢献を大いに評価し、こころより感謝いたします。

(写真は、AHAが救援活動に用いる大型トレーラーの模型で、贈呈式において、AHA会長より救援本部前本部長・故中川志郎に贈られたもの)

 

最新のお知らせ

リンク 行方不明の動物を探しています。 どうぶつ救援本部ENGLISH PAGE 福島県動物救護本部
外部リンクに関する注意