活動報告
富岡町役場へ支援物資をお届けしました(救援本部スタッフより)

2012年03月01日
役場 積み込み 消防車 第一原発20キロ圏内にある富岡町は、現在郡山市に役場を設置しています。
郡山市保健所を通じて、富岡町の仮設住宅で飼育している動物のためのドッグフードの支援依頼が寄せられました。
そこで、(一社)ペットフード協会の協力を得て、6.5キロのドッグフード48袋を届けて参りました。大きなトラックを用意する量ではないため、スタッフ自身で積み込み、お届けしました。
消防団の車に職員の方々と一緒に積み込みます。
消防団の方々は、仮設住宅を訪問し、住民のご相談にのってくださっています。
そのとき、ペットに関するご相談も寄せられることが多く、困っている住民へフードを配布してくださっているそうです。
今回お渡ししたフードも消防団によって仮設住宅の皆様のお手元にお届けしていただきます。
(一社)ペットフード協会をはじめ、ご支援くださった皆様のおかげで無事に物資の納品が完了しました。
ありがとうございました。
最新の活動報告

リンク どうぶつ救援本部ENGLISH PAGE
外部リンクに関する注意